FC2ブログ

子犬くろちゃんの脚の事 

2018, 11. 09 (Fri) 16:04


チビちゃんたち、元気にすくすく育っています。

c17
くろちゃん

よく食べ、よく寝て、よく出し(笑)、よく動いています。

兄妹、仲良くケンカしてお勉強もしています。
黒衣の愛犬からも色々教わっています。
c18
右がみどり君です


色んな人に抱っこしてもらい、震えることはなくなりました。
みどり君は、抱っこしてくれる人に愛そう振りまいています(笑)

くろちゃんですが、以前にもお伝えした通り、右後脚が「膝蓋骨脱臼 グレード4」です。
グレード4とは…
常に膝の皿が外れており、整復しても元の位置に戻らない状態を指します。
くろちゃんは「内方脱臼」で、かなり強く内側に引っ張られています。
ですので、筋肉が縮んで成長したり、骨が曲がってしまう可能性があります。

手術する必要がありますが、まだ生後2ヶ月になったばかり。
くろちゃんは体も小さいですので、「(手術は)ギリギリまで延ばせるだけ延ばしましょう」と医師から告げられました。

2回手術が必要で、1回目の手術は、筋を正常な位置に戻す施術。
2回目は膝に溝を掘って、お皿をはめる施術をするそうです。
(簡単な説明ですみません)

そして、手術したからと言って、絶対治るという保証は無いそうです。

今は筋と筋肉が凝り固まらないよう、屈伸運動(IZ運動)を朝昼夕、各100回行っています。
くろちゃんは外れていながらも、弾丸のように走り回っています。
幸い生まれた時から外れているので、痛みは無いそうです。

手術日程が決まるまで、屈伸運動をさぼらず頑張っていきますね。
でも、やっている最中動きたくって仕方がないみたいで、一人でやるのは難しいんですよね(^▽^;)

2回目の手術時期も、くろちゃんの状態を見て決めるとの事ですので、募集時期が全く未定です。


c19
くろちゃん

c20
あ、起きちゃった(笑)


c23
がるるる~(笑)

c24
かわいいお顔が(^▽^;)

c25
まるですっぽんのように食らいついています(笑)

イタズラっ子でもあります~
c21

c22
そんな瞳で見つめられたら、許しちゃうじゃないですかっ!(笑)


くろちゃん、体は小さいですがみどり君と互角にケンカします(笑)
c26


くろちゃんの脚の様子ですが、これからも報告しますので、応援よろしくお願いします!

0 Comments

Leave a comment