FC2ブログ

スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くろちゃん、無事手術が終わりました 

2018, 12. 25 (Tue) 16:08


子犬のくろちゃんですが、生まれつき右後脚の膝が外れていました。
(膝蓋骨脱臼 グレード4 内方脱臼)

このまま成長すると、筋肉が縮んでしまったり、大腿骨が曲がってきたりするとのことで、時期をみて手術をする予定でした。
まだ子犬で、しかも くろちゃんは体が小さいので、ギリギリまで手術をするのを延ばしていました。

そして、12月6日 いよいよ手術となりました。


c54.jpg
手術日の朝、病院へ到着した時のくろちゃん
ちょっと緊張しています(^▽^;)

手術は無事終わり、医師から説明を受けました。
くろちゃんは内方脱臼だったのですが、内側に強く引っ張られていて、筋肉が少し縮んで成長していました。
なので、2枚の筋肉を正常な位置に戻し、膝のお皿がはまるよう溝を掘り、脛骨が少し内側に傾いていたのをまっすぐな状態に戻しズレないよう糸で補強し、外側の伸びきった筋を短くするなど、大手術となりました。

c55.jpg
家の中で一息ついた一枚。

c56.jpg
みどり君がくろちゃんの傍を行ったり来たりしていました。


c57.jpg
まだ麻酔が効いていて、大人しかったですが、出されたフードは完食!
麻酔が効いているため、吐いちゃうのでいつもの量を2~3回に分けて与えました。
(それでもお水は吐いちゃいましたけど…)

今はもう、抜糸も済んで元気いっぱいです!
元気が良すぎて、ハラハラしています。
(包帯が取れて、より一層安静にしなければいけないので…)

くろちゃんの脚ですが、まだまだ時間が必要となります。
ですので、飼い主募集時期はまだ未定となっています。

ですが!
みどり君は絶賛飼い主さん募集中ですよ!
みどり君、2回目の混合ワクチンも接種しましたし、マイクロチップも挿入しました!
詳しくは次回、お伝えしますね!

手術を行っていただいた、動物病院院長様、スタッフの皆様、過分なるお心遣いを本当にありがとうございます。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。