うに助さん、イタズラ全開です( ̄▽ ̄;) 

2018, 03. 13 (Tue) 16:33


もう、すっかり春めいて来ましたね!
雪もザックザク。
日の出は早く、日の入りも長くなりました。

黒衣は冬、大好きなんですよね~
ちょっと淋しいです。

うに助さん、元気ですよ~
元気すぎて黒衣の愛犬から、がっつり教育が入りました(^▽^;)
しっぽダダ下がりの うに助でした。

やんちゃな うに助さん、いたずらもやってくれますよ…
u11.jpg
あ~あ
ジョイントマットが…
トイレシーツも(T_T)


u13.jpg
いや、あなたしかケージにいませんけど?


u12.jpg
シラを切るつもりですかっ!Σ(゚□゚)
黒衣、ビックリですよ(笑)


u14.jpg
歯が生え変わって、いずいみたいです。
何でもカジカジします。


u15.jpg
散歩、メチャクチャ大好きです!
グイグイ行きます。(訓練中です)
散歩の用意をしていると、玄関でスタンバイしているんですよ~


u16.jpg
ふと、立ち止まって黒衣を確認します。


u17.jpg
好奇心旺盛でカメラも怖くない~


u18.jpg
って!
寄りすぎだからっ(-∀-)


次回もお散歩の様子をお届けしますね!

うに助の進捗状況 

2018, 03. 09 (Fri) 15:11


こんにちは。

いやいや、もうおかしい気候ですわ…
3月初めにドカ雪。(これは別におかしくない)
そして昨日の夕方から雪が降り、夜にはベタ雪になって、今朝は雨…
それも結構な降りの強さ。
今時期の雨はおかしいです!

道路が わや なことになっています。
幹線道路は状態良いですが、生活道路は悲惨です。
サバンナの未舗装道路を走っているみたいです。

そんな悪路でも、わんこたちは散歩に行きますよ( ̄▽ ̄;)
さすがに とっと は無理ですけどね(^▽^;)

うに助ですが、もう黒衣家には馴染んでいます。
けど、車と人(特に男の人)には尻込みしてしまいます。

u6.jpg
リビングで寝られるようになりました。


u7.jpg
あ、気が付かれた(-∀-)


u8.jpg
家の中をチョロチョロしてみたり…


u10.jpg
ワン用布団で寝てみたり(´∀`*)


u9.jpg
黒衣の手に顎乗っけてみたり( ̄▽ ̄)


自分を出せるようになってきましたよ!
今はイタズラばかりしていますよ(´・_・`)

ちょっとブログをさぼっていたので、うに助の記事が溜まっております( ̄o ̄)
なので次回も、うに助の記事になります!

こうご期待!(って、そんな大層な内容ではありませんよ~)

平成29年 収支報告 

2018, 01. 31 (Wed) 14:27


こんにちは。
いや~寒いですね。
ついに-20℃の時期がやって来ました。
前髪・まつ毛・鼻毛も凍る寒さです(-∀-)

とっと、ウンチは外派なので、朝と昼の2回お外に出ますが、
用が済んだら、玄関に一直線です(^▽^;)

対して うに助ですが、この頃恐怖心より好奇心の方が勝っているみたいで、
慣れている道なら、グイグイ行きます。
でも車が来たらジャンプ( ̄▽ ̄;)
人が通ればフリーズ状態( ̄▽ ̄;)

ゆっくり焦らずやって行こうと思います。

ささ、本題の収支報告です。
わんわんほーむは12月決算です。
平成29年1月~12月の収支決算を報告いたします。

h29決算

収入149,846円に対して支出が268,275円。
118,429円の赤字になります。

表を見ても分かるように、医療費に一番お金がかかってきます。
わんわんほーむは譲渡する際、
「不妊去勢代」「混合ワクチン代(1回分)」
「狂犬病ワクチン代」「畜犬登録料」
「マイクロチップ代」「血液検査代」「便検査代」
をいただいております。
引き取った犬によっては医療行為が異なりますので、上記の項目が全てではありません。

健康な犬でしたら、上記の医療行為を行ってから飼い主さん募集を行っております。

頂いた医療費は、次の犬の医療費・飼養費に充てています。

前年度は488,356円の貯えがありましたので、多少医療費のかかる子でも引き取ることが出来ました。
ですが、今年度は369,927円の現金・預金しかありません。
このことから、医療費のかかる子は引き取ることが難しいかと思っています。

湯水のようにお金が湧けば話は別ですけどね。
現実はそう甘くはありません。

責任を持てる範囲で活動すること。
これを肝に銘じて活動しています。

もちろん黒衣も、ハンドメイド作品の種類を増やして頑張りますよ!
職人かっ?!ってくらい道具だけ揃いました(^▽^;)
(当たり前ですが、全部自費ですよ!)

今年はたくさんハンドメイド作品を売って、保護犬の飼養費・医療費を稼ぎたいと思います!
もちろん、一番の目標は「引き取る子ゼロ!」です。

帯広保健所・十勝総合振興局のスローガンでもある
・捨てない(捨てることは犯罪です!)
・増やさない(生まれてくる命に責任が持てないなら、不妊手術をしましょう!)
・見捨てない(最後まで責任を持って飼いましょう!)

この「3ない」を着実に浸透していけば、とっと や うに助のような子が確実に減ります。

皆さんでこの3ない運動、広めていきたいと思っています。

新入り「うに助」と野犬の事 

2018, 01. 26 (Fri) 14:51


こんにちは。

今回はちょっと長くなります。

新入り「うに助」の事と、うに助のいた環境についてです。

2017年12月22日、十勝総合振興局の担当者さんから、収容犬について相談がきて、
25日に新得保健支所へ会いに行ってきました。

u1.jpg
会いに行った日に撮った写真です。

めんこい犬が「これ以上行けないよ」って所まで体を寄せて、黒衣から逃げようとしていました。
黒衣が身体を触っても、攻撃性が無く、ただただ震えているだけでした。

この日は面会だけで帰宅しました。

今、わんわんほーむで預かれる犬の数は2匹です。
とっとがいて、じゅんちゃんがトライアル中。
正直悩みました。
じゅんちゃんがトライアル失敗で戻ってくる可能性も絶対ないとは言えないからです。

面会し、黒衣でも扱える子だと判断できたので、じゅんちゃんが仮に戻って来たとしても、引き取ろうと翌日には覚悟を決めていました。
(前回のブログでもお伝えした通り、じゅんちゃんはめでたく新しい家族が出来ました(≧ω≦))


12月28日に迎えに行きました。

u2.jpg
また隅っこにいるよ(^▽^;)

それでも抵抗することなく、ちょっと誘導したら自らクレートに入っていきました。
おお!とってもお利口さんだね~


その後、犬生初のシャンプーを体験。
まぁ、お湯が黒い黒い(笑)
ちなみにノミのフンが付着していました。
(水に浸すと、赤くにじみます)

あぁ、25日に駆虫薬(ノミの卵にも効果あり)つけてきてよかった~
ノミはダニより厄介ですので( ̄▽ ̄;)

冬でも何でも、野犬にはノミダニが付いていると思っていますので、必ず引き取る前に駆虫薬を付けています。

u4.jpg
さ、今日からここが新しい(仮の)住まいだよ~
仮名も「うに助」に決まりました!

翌日から庭でお外の練習をしました。
歩けなくてもいいので、色んな音、人、物に馴れてもらうのが目的です。
人も車も少ない夜からスタートしました。
2週間後には自力で町内一周するくらいまでに成長しましたよ!


そんな成長著しい うに助ですが、ここからは うに助のいた環境のお話をしたいと思います。

うに助を引き取った足で、うに助を捕獲した役場に話を伺いに行きました。
(年末のお忙しい中、突然の訪問にもかかわらず真摯な対応してくださって本当にありがとうございます)

うに助は集団で行動している野犬の子供だそうです。
親犬とみられる集団(8匹ほどいるみたいです)は賢く、捕獲器に入らないそうです。
牛の胎盤を食べていたり、牛の飼料を食べているとのこと。
別の集団は子牛を捕食しているそうです。
これは完全に「野犬(ノイヌ)」に該当します。
酪農家さんにとっては死活問題です。

どうしてノイヌが存在するのでしょうか?
うに助がいた地域は捨て犬が多いそうです。
役場担当者さんから話を聞いて、はらわたが煮えくりかえりました。

・ある場所で、箱に子犬が入っていて放置されていた
・他人の敷地内に、犬をつないで捨てていった
・人馴れしている雌犬が放浪している。捕獲してみると妊娠していた…


ノイヌが存在する理由。
それは適正管理・終生飼養が出来ない「人間」が存在するからです。
捨て犬が野良犬になる。
その子供が野犬になり、そのまた子供がノイヌになる。

産まれてくる子に責任が持てないのなら、不妊去勢を!(雄犬も必要です!)
終生飼養出来ないのなら、責任をもって新しい飼い主を探す
捨てるなんて言語道断です!

愛情と責任が持てないのなら、動物を飼う事をあきらめてください。

うに助のような子を増やさないでください。
うに助は運が良かっただけです。
うに助と似たような子たちが、皆さんの知らない所で命尽きている現実を知ってください。


動物を飼うという事は、
お金がかかります。
時間も必要です。
行動にも制限がかかります。
犬の場合、躾も絶対必要です。
広い心と知識も必要です。

このような覚悟が出来ないなら、飼うのは困難でしょう。

よく笑顔の飼い主さんと愛犬を見ることがあります。
きっと色んな事を経験し、乗り越えてきたからこその笑顔なんだと思います。

さ、黒衣も うに助の笑顔を引き出せるよう、順化を頑張りすぎない程度に頑張っていきます!
時間はかかると思いますが、皆様見守っていてください!

u5.jpg
(家の中を探検できるようになったけど、動きが早くて残像になっている うに助(笑))













じゅんいち君がHAPPYわんこになりました! 

2018, 01. 16 (Tue) 15:15


あれれ…
2018年になってもう16日が過ぎている…

昨年中は大変お世話になりました。
本年も保護犬・わんわんほーむをよろしくお願い致します。
(ご挨拶が遅くなって、申し訳ありません)

今年最初のブログは、嬉しい記事です!

昨年8月に引き取った、Mダックスの「じゅんいち」に、家族が出来ました!

j18.jpg


実は昨年末に面会をしていただき、その後トライアルへ行っていた じゅんちゃん。
トライアル終了前に、BokuWakaさんから寄付していただいたワンコベッドを じゅんちゃんに渡した時、
お子さんが自分のお小遣いで、じゅんちゃんの服を購入しているのを見て、
自然と「じゅんちゃん、トライアル終了しましょうか?」と言葉にしていました。

先日、無事正式譲渡誓約をし、じゅんちゃんはわんわんほーむを卒業しました!
名前は「じゅん」です!

じゅんさん宅にお邪魔すると…
お子さんに甘える じゅんさんがいました(笑)

お子さんがソファの上にいると…

j19.jpg
ん?もしかして登ろうとしているの?

j20.jpg
おっ!登ったよ!(笑)

j21.jpg
「ここが定位置なんです」
と当たり前の事のように、お子さんの膝の上に乗る じゅんさん。

j22.jpg
「しっくりおさまっているっしょ」

j23.jpg
何そのどや顔!(笑)

満ち足りているお顔、しているね~(* ´ ▽ ` *)

実はじゅんさんの飼い主さん、過去に2匹ダックスを保健所から引き取っているんですって!
じゅんさんの他にもワンコがいて、皆、保健所から引き取っているそうです。

じゅんさんがおうちに来てから、笑いが生まれるようになったと聞いて、ちょっとウルッと来た黒衣です。

A様、これからも手のかかる じゅんさんですが、よろしくお願い致します。
じゅんさん、本当に本当におめでとう!

j25.jpg

次回は新入り「うに助」の登場です!